スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MH4:拡張スライドパッドを改造するぞ!(その10:サーフェイサー編1)

 

注意

完全な素人が初めてだらけの状態でやってます

絶対に最後のほうで「こうしておけばよかった・・・」が発生するので

参考にする場合は私が実際に完成させて

反省会まで記事になった時点がオススメw

 

スラパ改造記事一覧

 

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その1:準備編)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その2:準備編2)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その3:加工編1)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その4:加工編2)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その5:加工編3)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その6:パテ編1)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その7:パテ編2)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その8:カッター編1)

拡張スライドパッドを改造するぞ!(その9:カッター編2)

 

終わりが見えねええええええええええええ(;´Д`)

 

さてさて、塗装の準備段階としてサーフェイサーを吹きます

そのためにもサーフェイサーを吹く準備段階です

 

IMG_9596

 

ZR、ZLボタンも塗装するんですが、持つ場所を作るために5mmのプラ棒を買ってきました

当初は見えない部分に瞬間接着剤でくっつけるつもりだったんですが

ちょうど差し込む形で固定できたのでラッキー

 

IMG_9597

 

適当に台を作ってぶっ刺しておけばOK

 


IMG_9598

 

続いて電池蓋部分

こちらも自立できるように適当に台を作ってテープで裏面固定

 


IMG_9600IMG_9602

 

スラパ本体も自立できるように台を貼り付けます

 

これでサーフェイサーを吹く準備が完了です

 

今回の記事はここまで

実はサーフェイサー自体は吹いたのですが色々と問題が・・・

 

サーフェイサーの効果はこんな感じだそうです

 

・ヤスリがけあとなどの細かい傷を消す

・キズを見えやすくし発見できる

・塗料の定着

・上塗りの発色を均一にする

 

サーフェイサー前後でパテ加工部分の印象が大きく変わりました

ヤスリがけ段階では「これくらいで良いか」と思っていたものが

サーフェイサー後では凹凸がハッキリし「う、これはもっと削りたいかも」になるのです(;´Д`)

 

色々なスラパ改造記事を見ましたが、結構パテ>塗装まであっさりしている記事が多く

甘く見ていました orz

 

現状でも機能的には問題ないスラパが出来るはず

パテ部分は完全に見た目のクオリティの問題です

 

早くMH4がっつりやりたい気持ちと、ここまで手間をかけたなら完璧に近づけたい気持ちがw

 

うーん、うーん

 

・・・まだまだヤスリがけが続くぞぉ!

関連記事

Comment

  • 2013/10/07 (Mon) 20:22
    しーな #- - URL
    Re: タイトルなし

    どもー(≧∇≦)/

    たすくさんも大変そうですね~
    プラモデルが作れれば出来る!とどこかで見ましたが
    実際にやってみると結構大変ですよね(>_<)

    きっとプラモデルのレベルが上の方だったのかなぁ

    外側が一番苦戦するところですからお互い頑張って乗り切りましょー

  • 2013/10/07 (Mon) 17:04
    たすく #KVj6avdw - URL

    パテ大変ですよね。。。
    自分も今、切削加工中ですがカッターが深く入りすぎて余計に切っちゃったり
    パテ以外の部分も切ってささくれみたいになったりで大苦戦しています(>_<;)

    でもだんだん形が出来てくるとワクワクしてきますね(・ω・*)

    お互い大変ですががんばりましょう!(>ω<*)



Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。