スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MH4:ハンティングパッドに電源スイッチを追加!

さっさと純正拡張スライドパッドを改造したいんですが、Y字ドライバーが届かない

しかも発送されて届かないからキャンセルできないし新たに買うこともできない

近所のホームセンターに売ってたのにぃぃぃぃ

 

というわけでしばらくはハンティングパッドと付き合うことになるのですが

個体差が激しく、当たりハズレがあります

 

主にハズレ個体はスリープから復帰できない、電池がすぐになくなる

電池がすぐになくなる=入れ替えると動作する

 

これ、電池自体は変えないで電池を抜いて、すぐに入れるだけで正常になります

電池の消耗自体も早いんですが、スリープ後のハングアップを電池消耗と勘違いする場合も

 

電池の消耗自体もハングアップで消費されてるのかなーと推察してみます

 

ハングアップ後の対応は電池を2つ抜いて入れなおすだけ

普通電池が2個入っていれば片方を抜けば通電しないので、片方だけ抜きたくなりますが

ハンティングパッドは実は電池1つで動きますw

なので2つ抜かないとリセットできてないんですね

 

毎回これは面倒なので電源スイッチを付ければ全て解決!

 

純正拡張スライドパッド改造前の練習としてやってみました(*´ω`*)

 

私は完全な素人です、正直合ってるかわかりません

熟練者から見れば「あ!それはやっちゃダメ!」なこともあるかもしれないです

そこらへんを踏まえて読んでくださいね

 

画像多めなのでご注意を

 


まず分解

IMG_9222

 

こんなところにもネジが隠れています

最初気付かなかったよw

 


IMG_9223

 

開けるとこんな感じ

ハズレ個体の中には配線を潰す形で閉じられているものもあるようで

断線してないかよくチェックしましょう

 

ちなみに画像では左側に白のペンを挿しています

このペンですが配線が悪い個体だと線を押しこむ形になる場合もあるので

すんなり入らない場合はやめておいたほうが良いかもしれないです

 


 

IMG_9224_3IMG_9224_2IMG_9225

 

電池ボックスから基板に繋がっている赤い線を切断してスイッチに接続します

スイッチを外に出すためにピンバイスで穴を開け成形

 


IMG_9227

 

赤い線を切断する時に基板側を短くしすぎましたw

 

しょうがないのでリード線を半田付けして延長、スイッチへ繋ぎます

長さを考えて切れば延長しなくて行ける感じです

 

スイッチ自体を扱うのが初めてなので、どことどこを繋げばON,OFF出来るかわかりません

ハンダ付け前にねじって繋いだ状態でテストしました

スイッチの種類によっても違うと思うので必ずテストしましょう(?)

 

スイッチ自体は瞬間接着剤でガワに固定しました

強く押すものでもないのでたぶん大丈夫と思いたい

 


IMG_9228

 

裏から見るとこんな感じに

 

穴の成形がイビツでちょっとアレな感じですがまぁOK

 


 

あとはスリープ時に電源オフ

スリープ復帰前に電源オンで快適になります

 

今のところ順調です(*´ω`*)

関連記事
Tag: MH4

Comment

  • 2013/09/30 (Mon) 10:05
    しーな #- - URL
    Re: やってみました!

    コメントありがとうございます(≧∇≦)/

    私と一緒でハズレハンティングパッドを引いてしまったんですね(>_<)
    この記事でMAYAHさんのMH4ライフが快適になって嬉しい限りです

  • 2013/09/29 (Sun) 22:13
    MAYAH #3wf4TESI - URL
    やってみました!

    はじめまして。
    純正拡張スライドパッドを改造する自信もなく、ハンティングパッドの電池切れ
    (うちの場合は電池入れ直しても直りません;)
    に悩まされている中、このページを見つけ、真似してスイッチを付けてみました。
    結果、電池の取替頻度が激減し、非常に快適になりました(^^)v

    改造に踏み切る後押しをしてくださったこのページに感謝です!
    ありがとうございました m(_ _)m

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。