スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覇種UNKNOWNが面白すぎる!理不尽さがBCスタートと制限時間のみw

20120920001

20120920002

限定配信されている覇種黒レイア

猟団の方々と連戦しましたが、とにかく面白い!

 

攻撃パターンに理不尽さがなく、覚えれば避けるのも簡単

理不尽さはBCスタートのマラソンと制限時間20分

 

制限時間20分は逆にどう手数を増やしていくかを考えなければいけませんから

緊張感があって良いかもしれない

 

武器種的には恐らく弓が一番楽、近接はかなり厳しそうですね

 

さて、昨日は青オーラまでは行くものの討伐はできず時間切れ

これは色々考えて手数を増やさなくちゃいけないですね

 

というわけで私がわかってる範囲の覇種黒レイアパターン

怒り咆哮時の確定行動

1回目:茶ナスタメブレス

2回目:HC茶ナスのタメブレス

3回目:ドラの上昇旋回落雷の針バージョン

4回目:黒レイアの耐震プレス>打ち上げ

5回目:バックジャンプ竜巻ブレス

6回目:四股踏み>突風>滑空

攻撃パターン別メモ

原種茶ナスタメブレス(メガフレア)

茶ナスは尻尾3回上下で発射>黒レイアは2回で発射するため納刀の遅い武器は厳しい

範囲はかなり広く、外周には着弾後に別の爆発が起きてるため離れすぎると食らうかも

天槍ガ性2ならガード可能、回避タイミングは結構遅めの着弾後

 

HC茶ナスタメブレス(上空にブレス>プレイヤー足元に着弾)

HC茶ナスと同じ、密着が安地だが尻尾下は危険、腹下まで行くべし

ブレス時に龍風圧発生してるのでタメモーション見てすぐに密着すると

風圧なしは風圧で押し戻されて綺麗に着弾する。よく出来てるなぁw

 

ドラの上昇旋回落雷の針バージョン

針が落ちる位置はランダム?ちと区別がつかなかった

針が落ちるほんの少し前に落ちる場所に影が見えるので即回避でいける

 

耐震プレス>打ち上げ

これは変更なし、耐震プレスを避ければ打ち上げは食らわない

耐震+2があれば揺れないので超余裕

耐震なしで回避する場合は軸をずらしつつプレスと同時くらいに回避

打ち上げ範囲が地面のめくれるエフェクトとずれているので注意

 

ベルキック

ベル、ドラよりも空中にいる時間が短く、結構すぐに来る

モーション的にはベルキックだけど、回避のタイミングはちょい早めかも

着地後の電撃はなく、レイア足元の地面がめくれるのみ

上昇時にベルのような格好で上昇するのでわかりやすい

 

空中から真下にブレス>ボディプレス

ゆっくり空中から近づき、真下にブレス後ボディプレス、少し離れた場所にもブレスが飛び火?

これは軸をずらしつつ、真下のブレスから少し離れます

真下のブレスは見た目より範囲は小さい

その後の飛び火はボディプレスにあわせて真下ブレス側に回避で安定

 

突風>滑空

今回追加された新モーション、青オーラ時のみ使用

6回目咆哮時は四股踏み>突風>滑空だったかな?

たぶん「四股踏み」と「突風>滑空」は別の攻撃モーション

 

とりあえず武器しまってタゲられた人はダイブ準備、他の人は粉塵準備

滑空は即死級で更に毒付与されるので根性のみだと救出は難しい、根性つけるなら毒無効もセット

 

突風は正面にいると風で打ち上げ>滑空が確定

軸をずらして突風を回避すれば滑空のみなので回避できなくもないけどダイブ安定かな

 

慣れれば食らうことはないと思うけど一番の問題はタゲ以外の巻き込み

突風時は「後ろ上空に飛び上がり>突風>滑空」だったと思うので

真後ろにいた場合は確実に巻き込まれる

突風発生時に横にも判定があるため巻き込まれるので注意

 

通常時は片足で地面を引っ掻きながら威嚇が目印

弓の瓶はどうすべきか?

昨日は以下のパターンをやってみました

・最初から強撃ビンを調合分まで使用、青オーラ時に爆撃ビン

・最初はビンなし、青オーラで爆撃ビン>強撃ビン

 

試してみた結果は「よくわからないw」というお粗末なものでした

 

青オーラ時は近接が攻撃しづらくなるので、青オーラにビンを集中させてみましたが

果たして正解だったのか?

 

ネブラハープ、ダメシミュでスキルなし、強撃の有無だけで腹への1発を比較すると

 

 

1段階

44

28.6

2段階

49.2

32.7

3段階

31.7

20.4

4段階

30.7

19.4

5段階

23.6

15.3

6段階

20.5

13.3

 

うーん、やはり強撃の効果が高い初期段階から使っちゃったほうが良いのかなぁ

20分という制限がある以上、PTの構成次第では最初から行ったほうがいいですかね

立ち回りのコツ

当たり前といえば当たり前なんですが

「誰をタゲってるかを確認する」これが重要

誰をタゲってるかは結構わかりやすいですし、自分がタゲられたら

人を巻き込まない方向に動くようにすれば大丈夫

関連記事
Tag: MHF

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。