スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボウガン基礎知識:クリティカル距離

やっと辿りついた・・・
実はコレを書きたくてボウガンの基礎知識を書いてみました。
装填速度と反動については蛇足というかあまり書く気がしなかったので内容が迷走してしまったw

さて、それではクリティカル距離についてのお話です。

個人的な意見としては「クリティカル距離」ではなく「クリティカル時間」と呼ぶのが正解だと思っています。
それではその理由は【続き】で

過去のボウガン基礎知識:弾の種類
過去のボウガン基礎知識:装填速度と反動



 さて、まずたまーに勘違いしている人がいるので注意を1つ

「クリティカル(会心)」と「クリティカル距離」は別物です

クリティカル距離で当たればクリティカル(会心)になるわけじゃありません。
クリティカル距離以外でも会心は出ます。別物ね。



クリティカル距離ではなく時間

ボウガンはある一定の距離で弾を撃つとダメージが増幅される距離があります。
これは一般的にクリティカル距離と呼ばれています

よく「レイアの尻尾があたるギリギリ云々」とか言われているやつですね。
クリティカル距離より離れるとダメージが下がるとかなんとか。

この呼び方のせいでイマイチわかりづらくなっているんですが
実は「距離」ではなく「発射されてからの経過時間」でダメージが増減しています。

正しく表現するなら「距離」ではなく「時間」となるわけです。
Cri.png 
そして弾には固有の速度があります。
通常1で見てみると、発射から0.3秒間はダメージが1.5倍です。
通常1の弾速は毎回変わりませんから、0.3秒で進む距離も変わりません。
つまり距離は一定。見た目で覚えておけば距離が変動することはありません。

だからクリティカル距離と呼ばれているんでしょうかね



目安の時間(距離):通常弾

通常弾は発射時から1.5倍となっており、遠く離れると減衰していきます。
Lv1通常弾の弾速で0.3秒だと、回避3回半。つまり密着~回避3回半の間で立ち回ればOK
Lv2通常弾だと0.37秒と長くなるので密着~回避4回
Lv3通常弾だと0.43秒なので密着~回避5回
これが目安となります。ハッキリしていてわかりやすい



目安の時間(距離):貫通弾

貫通弾が非常に面倒。

弾速が通常弾より遅い
数値的にはLv3通常弾と同じ時間(0.43秒)ですが、弾速が遅いのでLv3より近くないといけません。

複数ヒットする
ちなみに複数ヒットは常に一定のタイミングでヒットします。
弾速が早くなれば当然ヒット箇所は間延びしますし、遅くなればヒット箇所は狭い範囲でまとまります。

1.5倍の時間が間にある
発射後0.23秒経過しないと1.5倍になりません。
貫通弾の弾速だと回避2回分くらい離れる必要があります。これが1.5倍の開始距離
Lv1貫通で弱点が表面上にない場合は0.23秒~0.43秒の区間で弱点を通過しないと1.5倍になりません。
回避2回分~回避4回分の距離ですね。

Lv1だと回避2回~回避4回の距離に弱点を通ればOK
Lv2だと回避2回~回避4回半の距離でOK
Lv3だと回避2回~回避5回半でOK

こんな感じになります。



なぜ時間にこだわるのか

全て距離で話せばわかりやすいんですが、今回は時間にこだわって書いてみました。
実はこれ理由があります。

先ほどブログでも紹介させていただいたライトボウガンのロングバレル関連のためです。

参考記事:
知らなかった!貫通超速射はロングバレル無しが強い!

ロングバレルの効果は「弾速のアップ」となっています。
クリティカル距離を距離(見た目)で覚える前提は「弾速は変わらない」からです。

ロングバレルを付けることで弾速が速くなります
弾速が速くなれば、0.3秒で進む距離が長くなります
つまり、クリティカル距離が変わるということです
そして恐らく今までのクリティカル距離に対する検証は「ロングバレルあり」?

通常弾の場合は単純に1.5倍の区間が長くなるだけなので
ロングバレルを外しても1.5倍の区間が短くなるというデメリットしかありません。

しかし貫通弾は話が別。

先ほど貫通弾の複数ヒットは「一定のタイミング」でヒットすると書きました。
ロングバレルを外すことで0.23秒の間に進む距離が短くなります。
1.5倍の区間が始まる距離が近くなるのと同時に複数ヒットの3ヒットが発生する範囲も狭くなるわけです。

具体的には個体が小さい場合に今までは2ヒットしかせず、3ヒット目が突き抜けていたものが
ロングバレルを外すことで安定して3ヒットする可能性があるということです
これはかなり凄いことなのでは・・・

これに気づいた方はすごいですね。




まとめ

ちょっと話がそれましたが、ボウガンはクリティカル距離を把握して
クリティカル距離で立ち回らなければいけません。

しかも今回のロングバレルの件で、これからは相手によってロングバレルとサイレンサーを使い分け
クリティカル距離も使い分けしないといけなくなりました。

ロングバレルありなら今まで通り。サイレンサーなら今までより近くに。
やはりボウガンはテクニカルですね(*´Д`)


関連記事
Tag: MHF

Comment

  • 2012/08/25 (Sat) 19:08
    しーな #- - URL
    Re: はじめまして

    どもはじめましてー
    特に気にしてないのでどぞどぞー

  • 2012/08/25 (Sat) 17:49
    汐華初流乃 #- - URL
    はじめまして

    こちらを読んでガンの奥深さをいつも勉強させていただいています。
    弾のクリティカル時間の表を、自分のメモ用にお借りいたします。

    転載ダメ!絶対!!であれば、削除しますね。

  • 2011/11/16 (Wed) 09:52
    しーな #- - URL
    Re: フムフム・・勉強になります

    コメントありがとうございます(*´ω`*)

    おもしろいと言って頂けると嬉しいです。
    文章で伝えるのはなかなか難しく、書いてみても何回も悩んで修正だったりw
    うまく伝わるかなぁと常に不安だったりします。

    次回・・・ってええっ!?
    これで終わりのつもりだったので全くネタがございません(*´Д`)

    何かネタを頂けるなら書けますw

  • 2011/11/16 (Wed) 03:24
    #- - URL
    フムフム・・勉強になります

    こんばんは。毎度毎度勉強になります。
    距離じゃなくて・・時間なんですね・・
    大変おもしろい記事でした・・
    最近・・SRの近接撃ちのおかげで・・
    貫通のクリの感覚を忘れてしまってる・・
    ヘタレガンナにもわかりやすい説明でした><
    次回のボウガン記事も期待してます~
    (しーなさん・・当然あるんですよね・・次回)

  • 2011/11/15 (Tue) 10:01
    しーな #- - URL
    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます(*´ω`*)

    大剣の中腹判定も同じ秒数依存とは知りませんでした!
    MHFはシステム的にいろいろな判定を時間で処理してるんですね

    作る側としても大剣の中腹に特別な判定持たせるより、時間で数値変えたほうが楽ですもんね。
    これは何かの時に応用できそうな気がします。

    ありがとうございました。勉強になりました!

  • 2011/11/15 (Tue) 00:08
    ruin #- - URL

    しーな先生のMHF教室は相変わらずためになります、おこんばんわです。

    クリティカル時間、実にしっくりくる表現ですね~。

    このしーなさんの記事を読んでいて、ふと思い出しましたが、このクリティカル時間、大剣の中腹判定にも適用されるのです。

    中腹判定でHITすることによって1.05倍のダメ補正がかかるといったものですが、これ武器の真ん中あたりに当たっているかではなく、出始めてからの秒数依存なんですね~。
    詳しい秒数は失念してしまいましたが、この出始めからの秒数依存の関係より睡眠溜め4で背面斬りをおこなうと、絶対に中腹判定でHITしないのです。
    たかが1.05倍と侮るなかれ、睡眠補正の3倍を数発当てること、わりと緻密なダメシミュが必要になるこの戦術で、この1.05倍を計算にいれていると、思わぬ落とし穴もありますよw
    意外とグレンの尻尾斬りもぐだる事、ありますからねw

    まぁ、豆な!ってことで、覚えておくと何かの役に立つときがくるかも?

  • 2011/11/14 (Mon) 19:55
    しーな #- - URL
    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます(*´ω`*)

    正直うまく表現できたのかわからなくて不安だったので
    しっくり来ると言って頂けると非常に嬉しいです。

    未だに見なおしても「わかりづらいかなぁ」と呟いておりますw

  • 2011/11/14 (Mon) 19:26
    ヘビィZAKU #- - URL

    初書き込み失礼します。
    クリティカル時間とは良い表現ですね。
    以前自分もボウガン毎に弾速度が違うという検証をしたのですが、クリティカル距離との兼ね合いがしっくりした表現に出来なくて迷った事がありました。
    すごくしっくり来たので私もクリティカル時間…使わせていただきます!
    それでは失礼します。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。