スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棘と眠

昨日は猟団で棘と眠。ご一緒してくれた方お疲れ様でした。
笛初ですが、練習~と言ってくれたのでだいぶ気持ちが楽でした。
ありがとうございます。

2時間程まわして、スタン失敗が1回。
立ち位置が悪くて右ぶん回しが翼に何回か吸われたのが原因。

構成は暴れの有無はわかりませんが、狙い弾強化バール1、弾強化バール2、麻痺剣笛です。
ヒプはシビレ(ガン)>麻痺>シビレ>麻痺>シビレで捕獲。
エスピは穴(ガン)>スタン>穴キャン>麻痺>捕獲でした。
これで3ラスタ安定。バールでも全然OKですね。

その後猟団の笛プロハンからスタンなしのやり方を教わりました。
ヒプ:シビレ(ガン)>麻痺>シビレ>シビレで捕獲
エスピ:穴(ガン)>麻痺>穴キャン>麻痺>捕獲

こちらの方が安定していけそうですね。
笛初なもので、まだスタンさせるタイミングをギリギリまで引っ張る勇気がないので
麻痺なら調整しやすくて良いですね。

麻痺させるタイミングは、状態異常強化ありで首振り27回目から柄殴り開始のようなので
状態異常強化なしなら26回目からでOKかな。
他にも数えるのが面倒な場合は巨龍の撃ち終わりから柄殴り開始なんてやり方も。

棘と眠は火力によって拘束の仕方を工夫しないといけないので
次回やったときに同じ流れにならない場合もあるんですよね。


関連記事
Tag: MHF

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。