スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超鋼金アルゲンは作る価値があるのか?

剛武器に匹敵すると言われるアルゲンシリーズ。
次第に性能、強化素材がわかってくると果たして作る価値があるのか疑問を感じる。
というわけで色々考えてみたいと思います。

まずクエ全体として、ヴォル頭と同じ程度の確率かと思われましたが、
スレでは10%?なんて話も出ており、1枠3個の報告もあるので
ヴォル頭よりは緩和されている印象。とはいえ確定ではないのでそれなりにキツイ。
そして強化素材の古龍素材がある。物によっては腱を要求されたり。

当初は剛種武器作成までの繋ぎ的な武器かと思いましたが、
生産素材、強化素材の確保を考えると、剛種武器作るよりきつい感じがw

双剣(最終段階)
武器攻撃力会心レアリーチスロット最終強化要求素材
ジルバアーテム(アルゲン双)35045101古龍の鱗、珠、剛爪
デッドラッシュ3505010特殊A2

アルゲンゲージ

これはデッドラ持ってたら完全に要らないですね・・・
こんな感じで結構使えない武器が多い。弓も鋼弓があれば充分な性能。

アルゲンの位置づけは「SR上げ用武器」ですかね。
HR100超えなら素直に剛種武器目指して素材集めたほうが良さそうですし、
SR600超えなら今更必要なし。

となると強化途中のレア度が重要になってきますね。
小部屋様の更新待ちかな。

そうなるとSR600未満の武器種を取っておいたほうがいいかもね~
関連記事
Tag: MHF

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。