スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SP武器と通常武器の比較

今回はSP武器と通常武器の比較です。

SP武器は7まで強化前提と言われています。
自分もSP1はハンターナイフと同等なんて言ってますが、
実際にはどうなんでしょう?

まず比較する武器を選出

・レス・イーブSP
・ウォームセイバー(MSキーボード特典)

こちらで比較。どちらも無属性です。

レス・イーブSP
名称表示攻撃力作成可能Lv変種ボーナス後
19601001008
210081001056
310561001104
411041001152
511521001200
612001001248
712481001296

ウォームセイバー
名称表示攻撃力作成可能Lv
ウォームセイバー7681
ウォームエッジ91231
ウォームブレイド105651
フォルティス1152100

ちょっと見づらいけど武器の攻撃力はこんな感じ
パッと見でわかりますが、レス・イーブSP1はウォームエッジ(Lv31)とそんなに変わりません。
フォルティスと同等になるのがレス・イーブSP5

ただし、SP武器は変種相手にはボーナスで攻撃力+10がつくので、
変種相手の場合はSP4でフォルティスと同等です。

実際にはウォームセイバーより攻撃力のある無属性はいっぱいあるので、
そちらと比較しちゃうと、やはり変種ボーナスありでもSP5はないとキツイです。

変種以外であれば、属性も通りますし、通常の武器で。
変種であれば少なくともSP5以上、変種の強さを考えればやはりSP7が必要ですね。
剛種適性試験じゃなければ通常の武器も担げますから、そちらでもOK

とりあえず、SP7作っておけば安心。ってことですかね。


ちなみに文中で使っている「表示攻撃力」について補足。

武器には表示攻撃力と武器倍率があって、こんな感じになっています。

表示攻撃力 = 武器倍率 ☓ 本当の攻撃力

片手剣の攻撃力見たあとに、大剣や太刀の攻撃力みると凄そうにみえますよね。
ですが、実際に使ってみるとそんなに差がない。
これは見えないところに「本当の攻撃力」が存在しているからですね。

各武器の武器倍率はこんな感じ

武器種武器倍率
片手・双剣1.4
大剣・太刀4.8
ハンマー・笛5.2
ランス・ガンス2.3
ボウガン・弓1.2

フォルティス(無属性)は表示攻撃力1152ですから
表示攻撃力 1152 ÷ 武器倍率 4.8 = 本当の攻撃力 240

箱パッケの火片手 ウォーソング(火:640)は表示攻撃力322なので
表示攻撃力 322 ÷ 武器倍率 1.4 = 本当の攻撃力 230


こんな感じになります。あんまり差がないですね。
しかも片手は火属性640です。

ただしこれは「武器自体の強さ」だけです。
実際のダメージはこれに各武器の攻撃動作「モーション値」が関わってくるので

「武器自体が強い」方が必ずダメージが高い訳ではありません。

モーション値とかは書くと長くなるので、機会があったら書いてみます。


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。